平成29年アフター直虎モデル事業に関する業務委託に係るプロポーザル実施要領

委託業務名

 平成29年度アフター直虎モデル事業に関する業務

業務内容

 別紙1「平成29年度 アフター直虎モデル事業に関する業務委託仕様書」のとおり

別紙1仕様書.pdf
PDFファイル 94.3 KB

予定スケジュール

項  目 日  程

(1)平成29年度アフター直虎モデル事業の実施を県HPにて公告開始

平成29年9月28日(木) 

(2)プロポーザル参加意向書提出期限

平成29年10月12日(木)

(3)プレゼンテーション実施日のスケジュール通知

平成29年10月19日(木)

(4)企画提案書・団体概要書・見積書提出期限

平成29年10月24日(火)

(5)プレゼンテーション実施

平成29年10月26日(木)

(6)「平成29年度アフター直虎モデル事業受託者選定委員会」により受託者を特定

※審査結果については平成29年10月27日(金曜日)

にメールまたはFAXで通知予定

平成29年10月26日(木)

(7)受託者との間で調整後、契約、事業開始

平成29年11月初旬(予定)

(8)事業完了

平成30年2月28日(水)

応募要件

 浜名湖周辺で活動する地域団体等で、次の各号のいずれかに該当するものとする。
 なお、宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体、暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体等は除く。

ア 特定非営利活動法人

イ 農業協同組合、森林組合、漁業協同組合、商工会議所、観光協会などの産業経済団体

ウ 文化及びスポーツ振興を目的とする団体

エ その他地域の課題の解決に取り組む団体・企業で、県が適当と認めたもの 

提出物※持ち込みの場合は平日(土・日・祝日を除く)の8時30分~17時00分に持ち込む

(1)プロポーザル参加意向書(様式1)

 平成29年10月12日(木)までに静岡県西部支援局まで提出する。(FAX・メール可)

【様式1】参加意向書.pdf
PDFファイル 84.7 KB
【様式1】参加意向書.doc
Microsoft Word 38.5 KB

(2)企画提案書

【記載内容】※様式は任意とする。ただし大きさは日本工業規格A4とする。

  • 実施事業の概要(目的・対象・事業内容など)
  • 直虎により光の当たった資源の活用方法(新規性、期待される効果など)
  • 他団体への波及効果(モデル事業としての先駆性、他団体が参考とする点など)
  • 当該事業終了後の事業展開
  • 事業実施スケジュール
  • 事業実施体制
  • [天竜浜名湖鉄道を活用する場合]天竜浜名湖鉄道の活用方法(活用内容・情報発信方法・利用促進へ期待される効果など)

【提出部数】6

【提出方法】平成29年10月24日(火)までに郵送または持ち込みにて提出。

(3)団体概要書(様式2)

※既存資料で記入事項が網羅されているものがあれば、当該資料の提出で可とする。

【提出部数】6

【提出方法】平成29年10月24日(火)までに郵送または持ち込みにて提出。

【様式2】団体概要書.pdf
PDFファイル 78.6 KB
【様式2】団体概要書.doc
Microsoft Word 41.0 KB

(4)見積書

【記載内容】※様式は任意とする。

  • あて名を静岡県知事とし、業務の名称の記載及び団体名、代表者役職・氏名の記名押印があるもの
  • 実施事業に係る所要経費をすべて見積る

【提出部数】1部

【提出方法】平成29年10月24日(火)までに郵送または持ち込みにて提出。

プレゼンテーションについて

 企画提案書の提出の後に、プレゼンテーションを実施する。

 (1)実施日 平成29年10月26日(木)

 1団体30分(説明20分、質疑応答10分)程度を予定。参加者数に応じて変更する場合がある。(当日のスケジュールは後日連絡する。)

 (2)実施場所 静岡県浜松総合庁舎(浜松市中区中央1丁目12-1) 902会議室

受託者の特定

 業務の履行に最も適した受託者の特定は、「平成29年度アフター直虎モデル事業受託者選定委員会」が企画提案の内容を審査して行う。審査の際の評価項目及び評価方法は別紙2のとおりとする。

 なお、提出された企画提案が2件以下の場合においても、「平成29年度アフター直虎モデル事業受託者選定委員会」において、企画提案の内容が評価基準を満たすと認める場合は、当該応募団体を受託者として特定する。

 特定または非特定の通知は、平成29年10月27日(金)に、メールまたはFAXで送付する。

別紙2評価要領.pdf
PDFファイル 76.8 KB

契約

 採択された団体と提出された提案書をもとに協議を行い、協議が整った場合に見積書を再提出の上、契約を締結する。この協議の際、提出された提案書の内容等について一部変更する場合がある。

その他

(1)企画提案書の作成、提出及びプレゼンテーションに関する費用は、提出者の負担とする。

(2)提出された書類は返却しない。また、企画提案書は受託者を特定する目的以外には提出者に無断で使用しない。なお、採択された企画提案書を公開する場合には、事前に提出者の同意を得るものとする。

(3)質問は書面又はEメールで受け付け、質問者に随時回答する。

(4)「平成29年度アフター直虎モデル事業受託者選定委員会」における審査結果や内容についての質問については回答しない。

10 書類提出・問合せ先

静岡県西部支援局

所在地:〒438-0086磐田市見付3599-4中遠総合庁舎4階

話:0538-37-2202 FAX:0538-37-2764

e-mail:seibu-shien@pref.shizuoka.lg.jp