浜名湖地域舟運都市構想研究会

浜名湖社会実験 (平成25.10.19~平成25.12.01)

浜名湖社会実験
(平成25.10.19~平成25.12.01)

代表者 中村 信吾
連絡担当者  松浦 真人
住 所 〒430-0903
浜松市中区助信町27-5
連絡先 TEL 053-471-5800
FAX 053-471-5277

ホームページ
E-maill matsuura@nakaken.co.jp
活動開始時期 平成20 年~
会員数 42人
主な活動
エリア・場所
浜名湖全域

活動分野
主たる活動◎

その他活動◎

◎まちづくり ○自然・環境、観光、歴史・文化・芸術、教育・自然体験、産業振興
活動目的 浜名湖地域(流域)を中心に河川舟運を機軸にしたまちづくりの研究を目的とする。

活動内容

  • 2ヶ月毎に研究会を開催し、事業に関する意見交換を実施している。
  • 研究会活動の一環として現地視察(水上・陸上)を実施している。
  • 平成21年7月にシンポジウムを開催した(イオンモール浜松志都呂)
  • 平成23年4月浜名湖ガーデンパークルート(遊覧船)の就航
  • 平成24年は『はままつ100夢プロジェクト』へ応募し『浜名湖湖上八景』の策定が採択される。
  • 平成25年4月に江戸運河巡りクルーズ視察
  • 平成25年10月~12月に行われた国土交通省社会実験(浜名湖SAからの遊覧船運行・レンタサイクル事業等)に事務局として参加した。
シンポジウム(平成21.7.11)

シンポジウム(平成21.7.11)


浜名湖地域の資源・魅力の発信のためにできること

  • イベントの自主開催
  • イベントへの参加(出展)
  • 情報発信(団体の情報ツールを使って )

今後の活動や方向性等(交流・連携に関することを含む)

【今後の活動等】

  • 浜名湖における観光資源の発信と地域振興に取り組みたいと考えている。

【交流・連携に関すること】

  • 舘山寺温泉観光協会、浜名漁業協同組合、浜松商工会議所等との連携実績がある。
  • 今後は6次産業ビジネス、旅行関係団体等の観光振興に係る方々との交流・連携を図りたいと考えている。

【交流・連携のために求めること】

  • マッチングの機会・交流会の開催
  • それぞれの活動見学会