NPO法人日本モータースポーツ振興会

ジュニアカートスクールの様子

ジュニアカートスクールの様子

代表者 池田 多津夫
連絡担当者  村野 友紀
住 所 〒431-1114
浜松市西区佐浜町5757
連絡先 TEL 053-485-6001
FAX 053-485-6006

ホームページ http://sportskart.com/
E-maill Isk@sportskart.com
活動開始時期 平成9年~
会員数 サーキット会員6000人(関西店舗も含む)(子どもの生徒80名)
主な活動
エリア・場所
浜松市西区

活動分野
主たる活動◎

その他活動◎

◎スポーツ
○観光、教育・自然体験
活動目的 モータースポーツに関心のある一般市民を対象に、家族及び地域のコミュニケーション手段のひとつとして、また子どもに規則と道徳を教える教育の場としてのモータースポーツを広く普及させるとともに、施設においては、自治体・行政を含む各関係団体との連携を深め、地域まちづくりの一環として、スポーツのみならず 災害救援の支援を行うことを通じ、子どもの健全育成活動及び災害救援活動に寄与することを目的とする。

活動内容

  • 日本で唯一の子どもの習い事「ジュニアカートスクール」運営(毎週金土日)
  • 高校生への課外授業としてカートスクール開催(年に数回)
  • バイク発信都市浜松で「浜松ポンポン祭り」を主催(年に1回)(旧モータースポーツフェスティバル)
  • バイク産業で発達した街浜松にライダーが集結するようなイベントの開催(平成26年開催は8月24日(日)浜名湖ガーデンパーク)
  • 浜名湖畔でいつでもモータースポーツを体験できるサーキット運営:クイック浜名(年中無休)

ジュニアカートスクールでの指導


浜名湖地域の資源・魅力の発信のためにできること

  • イベントの自主開催
  • イベントへの参加(出展)
  • イベントでの手伝い
  • 体験学習等の場の提供
  • 講師・ガイド

今後の活動や方向性等(交流・連携に関することを含む)

【今後の活動等】

 子ども対象とした交通安全指導(カートを利用して車は急に止まれない、曲がれないことの実体験)、車やバイクの運転技術講習、一般企業や組合等のレクレーションとして場の提供等を行っていきたい。

【交流・連携に関すること】

 旅行・観光業界、宿泊施設、車両メーカー、一般企業などと連携・交流したい。

 教育旅行や一般旅行への体験メニューなどの提供を進めていきたい。

【交流・連携のために求めること】

  • 浜名湖地域におけるWeb上の交流サイト
  • マッチングの機会・交流会の開催