天竜浜名湖鉄道(株)

天浜線とユリカモメ

天浜線とユリカモメ

代表者 植田 基靖
連絡担当者 

堀田 勝之

(営業課担当 生熊正志、瀧口 翼)

住 所 〒431-3311
浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
連絡先 TEL 053-925-6125 
FAX 053-925-2300

ホームページ http://www.tenhama.co.jp
E-maill info@tenhama.co.jp
活動開始時期

西暦1987年(昭和62年) 第3セクターとして開業

(旧国鉄二俣線としては昭和15年全線開通)

会員数 社員数 73人(平成27年3月31日現在)
主な活動
エリア・場所
浜名湖全域

活動分野
主たる活動◎

その他活動○

◎産業振興

○観光、歴史・文化・芸術、教育・自然体験、地域美化・緑化活動

活動目的

天竜浜名湖鉄道(以下、天浜線)は、県西部地域の5市1町をとおり抜ける39駅・全線67.7㎞のローカル鉄道です。なかでも、奥浜名湖の沿線では、風光明媚な景観が車窓を彩ります。

公共交通機関としての安全運行に努め、身近な地域の足として皆様にご利用いただくとともに、地元の観光資源を活かした観光誘客等を図っていきます。

活動内容

  • 全線が国の有形文化財に登録されていることから、歴史・文化学習、教育の素材として情報を発信。
  • 転車台&鉄道歴史館見学ツアーの開催。(毎日開催)
  • 「沿線かたりべ列車」、「ビール列車」、「ワイン列車」などの企画列車ツアーの開催。(随時企画)
  • 天浜線ヘルシーウォークの開催。(毎月実施)
  • 天浜フェスタの開催(平成27年は6月6~7日)
  • 夏休みスタンプラリーの開催

などの取組を通じて、天浜線や沿線地域の魅力を発信し、多くの方にご利用いただけるように営業活動を展開しております。

天浜フェスタの賑わい

天浜フェスタの賑わい


転車台見学ツアーの様子

転車台見学ツアーの様子

天浜線ヘルシーウォークの様子

天浜線ヘルシーウォークの様子


浜名湖地域の資源・魅力の発信のためにできること

  • イベントの自主開催
  • イベントへの参加(出展) 
  • 体験学習等の場の提供
  • 講師・ガイド
  • 情報発信(団体の情報ツールを使って )
  • 浜名湖の資源の販売
  • 販売・PRの場の提供
  • 当社主催の天浜フェスタなどで浜名湖に関する情報発信等も可能

今後の活動や方向性等(交流・連携に関することを含む)

【今後の活動等】

  • 新たに取り組みたいこと
    • 天浜沿線全線をくまなく歩く「天浜線くまなくウォーク」の新規実施(27年度)
    • インバウンド誘客の推進
    • 見学や体験の提供できる新しい施設との連携
    • 沿線グルメ冊子の作成 

【交流・連携に関すること】

  • これまでの連携の実績
    • 天浜線サポーターズクラブ…地域の資源の掘り起しやイベント等を通じた誘客企画の実施等
    • 各種のボランティア団体の皆様による清掃美化活動
    • 沿線企業との連携 (遠州鉄道、フルーツパーク、花の舞酒造、美術館、JR東海ほか)
  • 今後、連携・交流を図りたい団体等
    • 大学、高校生、小中学校生、こども会、自治会等  
    • インバウンドの受入れを推進する施設や団体等
    • 見学や体験の提供できる新しい施設との連携   

【交流・連携のために求めること】

  • 浜名湖地域におけるWeb上の交流サイト
  • マッチングの機会・交流会の開催                 
  • それぞれの活動見学会
  • 一般向けモニターツアーの開催
  • 団体が持っている資源や魅力情報を共有することは大切。浜名湖の北部と南部では、その魅力にも違いがあり、意外に他方の地域の魅力を知らない方も多いため、相互交流は必要。
  • 当社では、沿線の魅力を発信する「かたりべ列車」を企画運行しており、浜名湖地域の魅力発信には、大変よいツールとなっている。

【その他】

  • 天浜線では、貸切列車等を団体間の交流の場としても活用いただけます。(営業課担当 生熊正志、瀧口 翼までお問い合わせください。)