浜松有機農業者マーケットの会

会員交流会の様子

会員交流会の様子

代表者 鈴木 宣仁(ひかり農園)
連絡担当者  鈴木 潤子(事務局)
住 所 〒431-1112
浜松市西区大人見町12-135
連絡先 TEL 053-485-8144
FAX 053-485-8144

ホームページ http://organic.hamazo.tv/(ブログ)
E-maill jko@d9.dion.ne.jp
活動開始時期 平成23年7月~
会員数 25 人
主な活動
エリア・場所
浜松市中区、西区

活動分野
主たる活動◎

その他活動◎

◎産業振興
○自然・環境、教育・自然体験
活動目的 人や自然環境に負荷をかけない農法を行う生産者を応援する。大きな目的のひとつとして、新規就農の若者の販売場所提供、販路拡大に役立てたらという思いがある。毎月行う朝市は、ただの売り買いの場ではなく、人と人との出会いの場、情報交換の場になることを目的としている。無農薬有機栽培の生産者を応援することは、地場産業を発展させ、自給力を向上させ、雇用を生み、自然環境を蘇らせる。すべて自分たちの未来のために行っていることだと確信している。

活動内容

  • 毎月第二・第四日曜日に、砂山町のオーガニック系スーパー『ビオあつみ エピスリー浜松』店舗前スペースにて朝市を開催
  • 自然食の料理講座やヨガ講座、漢方講座、子ども向けお菓子づくりイベントなど、『健康』『手作り』『家族』をキーワードに同時開催イベントの企画
  • 小学校のバザーや地域のイベント等に出店:イベントの趣旨や方向性が、会のそれと合ったものかどうか確認して出店している。
朝市の様子

朝市の様子


浜名湖地域の資源・魅力の発信のためにできること

  • イベントの自主開催
  • イベントへの参加(出展) 
  • イベントでの手伝い
  • 会員へのイベント参加呼びかけ
  • 情報発信(団体の情報ツールを使って )
  • 販売・PRの場の提供

今後の活動や方向性等(交流・連携に関することを含む)

【今後の活動等】

  • 人が集まる魅力を付加するものとして、野菜以外に、パンや菓子などの販売も行ってみたいと思っている。予算があれば、テーブルとイスを購入して、みんながのんびり集える空間をつくりたい。たまる場所を作ることで、生産者と消費者、生産者と生産者、消費者と消費者の交流がより深まる気がする。

【交流・連携に関すること】

  • 現在、消費者団体「いもづるねっと」と交流・連携している。「いもづるねっと」の会員数は60名で、マーケットの会の事務局を担当している。鈴木潤子が代表窓口になっている。安心安全な食と環境を求めてというキーワードで、食や環境、エネルギー問題などに関心を持つ仲間が集まり、学習会や上映会の企画や他団体企画イベントの手伝い、年4回の会報誌の発行を行っている。マーケットの会の趣旨が「いもづるねっと」と合致するものだったので、県西部農林事務所からマーケットの会事務局としての参加依頼を了解した。
  • 他の団体と幅広く横のつながりを持ちたい。

【交流・連携のために求めること】

  • それぞれの活動見学会