みかんの里資料館

みかんの里資料館

みかんの里資料館

代表者 浜松市産業部北部農林事務所管轄
連絡担当者  河西 正和(みかんの里資料館)
住 所 〒431-1411浜松市北区三ヶ日町福長70-20
連絡先 TEL 053-524-3751
FAX 053-524-3751

ホームページ
E-maill
活動開始時期 平成18年~
会員数 8人  (スタッフ)
主な活動
エリア・場所
浜松市北区

活動分野
主たる活動◎

その他活動◎

◎観光
○歴史・文化・芸術
活動目的 廃校となった分校の校舎を使用し、全国に誇るブランド、三ヶ日みかんの歴史や文化などの情報発信基地として、訪れた人が地域や三ヶ日みかんについて楽しく学ぶ場所として位置づけられている。

活動内容

 三ヶ日みかんの歴史や栽培方法に関する展示を行う、「みかんの教室」と昔の農機具を展示する「ふるさと農業資料室」の2部屋があり、来館者にはスタッフが説明、ガイドを行っている。

 展示・運営に当たっては「みかんの里資料館企画グループ」「郷土を語る会」をはじめ地元自治会、農家、農協など地元有志による活動組織が、四季を通じてみかんにちなんだ各種イベント、みかんや農業に関する講座を開催。

  • 入館料:無料
  • 開館時間:通年 9:00~17:00
  • 定休日:毎週木曜
    12月29日~1月3日
歴史や栽培方法に関する 展示

歴史や栽培方法に関する
展示

昔のみかん選果機

昔のみかん選果機


浜名湖地域の資源・魅力の発信のためにできること

  • 体験学習等の場の提供
  • 講師・ガイド

今後の活動や方向性等(交流・連携に関することを含む)

【今後の活動等】

  • 地元の産物である三ケ日みかんについて、子どもたちの地域学習を積極的に受け入れていきたい。

【交流・連携に関すること】

  • 三ヶ日町郷土を語る会(62名)と協力し、歴史・文化財の保護活動を実施している。
  • 今後、観光協会と連携を図りたいと考えている。

【交流・連携のために求めること】

  • 一般向けモニターツアーの開催