浜名湖観光圏整備推進協議会

ワークショップの様子

ワークショップの様子

代表者 御室 健一郎
連絡担当者  近藤 雅訓
住 所 〒430-0933 浜松市中区鍛冶町100-1ザザシティ浜松中央館5階
(公財)浜松観光コンベンションビューロー内
連絡先 TEL 053-458-0011
FAX 053-458-0013

ホームページ http://hamamatsu-daisuki.net/hamacon
E-maill info@hamacon.net
活動開始時期 平成21年~
会員数 構成員25団体
主な活動
エリア・場所
浜名湖全域

活動分野
主たる活動◎

その他活動◎

◎観光
○自然・環境、歴史・文化・芸術、教育・自然体験、スポーツ
活動目的 環浜名湖及びその周辺地域の相互連携によって観光圏を形成し、観光地の魅力の向上を図ることにより競争力を高め、もって国内外からの観光旅客の来訪及び滞在を促進すること。

活動内容

  • 滞在促進地区を起点とした滞在プログラム企画促進、魅力向上等事業
  • 滞在促進地区における事業:宿泊目的及び滞在動向調査事業、ガイド等人材育成事業、膝栗毛ガイド教育研修事業、食の浜名湖ブラッシュアップ事業
  • 滞在促進地区・交流地区における滞在・回遊促進事業:浜名湖の源流を訪ねる里山交流地域整備事業(浜名湖交流地域)、街道文化宿場の里めぐり事業(表浜名湖交流地区)、山の魅力体験プログラム事業(北遠交流地区)、家康公ゆかりの地整備事業
  • 住民に対する意識啓発等事業
  • その他の事業:
    プラットフォーム推進事業、セールスプロモーション事業、着地型旅行事業、サイクリング推進事業
サイクルツーリングの様子

サイクルツーリングの様子

モニターツアーの様子

モニターツアーの様子


浜名湖地域の資源・魅力の発信のためにできること

  • イベントの自主開催
  • イベントへの参加(出展)
  • 体験学習等の場の提供
  • 情報発信(団体の情報ツールを使って )
  • 販売・PRの場の提供

今後の活動や方向性等(交流・連携に関することを含む)

【今後の活動等】

  • 四季折々の浜名湖を活かした滞在プログラムの造成と販売を行い、地域の魅力を発信することにより、観光旅客の増加を図る。

【交流・連携に関すること】

  • 現在、浜名湖観光圏整備推進協議会の構成員と交流・連携している。
  • 浜名湖周辺の歴史・文化・環境等に係る観光資源を紹介するNPO等市民団体や浜名湖周辺の観光資源を活かして滞在プログラムを造成・販売している団体と交流・連携を図りたい。

【交流・連携のために求めること】

  • 一般向けモニターツアーの開催
  • 浜名湖地域におけるweb上の交流サイト