NPO法人 浜名湖観光地域づくり協議会

東名浜名湖SA舟運事業

東名浜名湖SA舟運事業

代表者 金原 貴
連絡担当者  佐藤 英年、斉藤 隆夫
住 所 〒431-1209 浜松市西区舘山寺町1832-1浜名湖かんざんじ温泉観光協会内
連絡先 TEL  053-487-0152
FAX  053-487-0862

ホームページ http://www.kanzanji.gr.jp/
E-maill k-onsen@kanzanji.gr.jp
活動開始時期 平成18年5月~
会員数 100社
主な活動
エリア・場所
浜名湖周辺全域

活動分野
主たる活動◎

その他活動◎

◎観光
○地域美化・緑化活動、自然・環境
活動目的 浜名湖とその周辺の魅力ある資源を活かして観光地域づくりを推進し、かけがえのない自然を守り、かつ交流する人々が安心でき安全に快適に過ごす事ができる環境維持と、地域の特性を活かした街づくりによる地域活性化に寄与することを目的とする。

活動内容

  • 東名浜名湖SA舟運事業:浜名湖SAを起点とした舟運事業の実験を行い、浜名湖の観光資源の活性化を図り、水上交通の復活を目指す。26年3月21日開幕する浜名湖花博2014を契機に本格運航を始める。
  • 浮見堂の清掃・管理:平成20年11月に完成した浜名湖内浦湾に浮かぶ桟橋と浮見堂を清掃・管理している。
  • サンビーチの地引網体験、フラワーパークでのホタル観賞ガイドツアー等:豊かな自然と資源を活かした観光客向けの体験事業を実施している。
  • 豊かな自然を生かした、そぞろ歩きの街づくり事業:「そぞろ歩きの街づくり事業(舘山寺温泉街整備計画推進会議)」に賛同、各観光スポットのPRに協力している。
  • 6次産業化バスツアーの運行(第3種登録旅行業):浜名湖周辺をめぐるバスツアー「遠州道中膝栗毛」を毎日開催し、その季節で一番いいスポット、隠れた名所などに案内している。

浜名湖地域の資源・魅力の発信のためにできること

  • イベントの自主開催
  • イベントへの参加(出展) 
  • 体験学習等の場の提供
  • 講師・ガイド
  • 情報発信(団体の情報ツールを使って )
  • 浜名湖の資源の販売
  • 販売・PRの場の提供

今後の活動や方向性等(交流・連携に関することを含む)

【今後の活動等】

  • 浜名湖(浜松・湖西含めて)周辺全域の単位でも物事を考えていくことが必要で、市民がもっと地域の魅力を知る機会をもたせたい。
  • 大草山と舘山の間に有料吊り橋を架けて周遊できる環境を作り観光に活かすことも目指している。
  • 浜名湖SAへ寄る800万人のお客様の一部でも今回の遊覧船に乗って浜名湖の魅力を体感してもらうことで、周辺地域への経済活性化の一助になればと考える。

【交流・連携に関すること】

  • 各地域の観光協会やNPOとの連携を深めてオール浜名湖で全国に発信PRすることで浜名湖の観光資源を活かした観光地域づくりとなると考える。

【交流・連携のために求めること】

  • 浜名湖地域におけるWeb上の交流サイト                  
  • マッチングの機会・交流会の開催(各NPOの活動で重なる部分の連携をして効果を高めるべき)
  • それぞれの活動見学会
  • 一般向けモニターツアーの開催「遠州道中膝栗毛(小旅行)」への限定参加にも応ずる。